デジャブウォッチの中身って?

こんにちは。管理人です。

ちくりん堂貿易として取り扱いが開始されているデジャブウォッチ。中身について聞かれるので、少しご説明します。

時計の内部の機械部分(ムーブメントという)は日本製のクオーツ式の腕時計です。その特徴は電池でモーターを駆動して針を進めることです。モーターを規則的な信号で動かすために水晶振動子(クオーツ)を使用しているため、そのように呼ばれています。

(※近年の代替部品の性能向上で純粋な水晶部品ではないこともありますが、電池駆動の時計は、総称としてクオーツ式です。)

色々種類があります。小さくできて、正確な時間を刻めます。

クオーツ式の良いところは、電池が切れるまで正確に時間を刻むことが可能で、電池の寿命は、おおよそ3年程度と言われています。(モデルにより異なります)

もう一ついい点は、小さく、軽いということ。気軽に使ってもらうのに大切なポイントだと思っています。

日本初上陸の時期

販売用の時計が12月の初くらいに入荷が予定されてます。少量ですが、スワロフスキー付きもゴールドモデルと新型を入れてみました。興味がある方はお問い合わせください。入ってきたら写真アップします。

これっ。ゴールドないの?って話もあって。。。
アクセサリだからね。シンプル系と気分で使い分けでいかが?

ここで会ったも何かのご縁

お知り合いとなった方の商品などを勝手に紹介。私が面白いと思ったものも無許可で勝手に乗っけてしまうこの企画。掲載がイヤな場合は、ご連絡ください。

最初は、ビーズ & クラフト 工房 Natio 様

銘木にこだわり抜いて美しいアクセサリを作っておられる会社様。藍色で染めた風合いがものすごくきれいです。
ビーズのあしらいが素晴らしい一品。ポンコツ携帯での撮影が悔やまれます。実物は数段きれいでした。。。
漆塗の仕上げのものもあります。日本人でよかったなと思うでき栄えです。

次は販促物の営業で来られた会社様。見てお分かりの通り、精巧なプリントをチョコの上にできるというものです。もちろん美味かったです。気になった方はQRコードを読んでみてください。

(株)ハネスト様。おいしくいただきました。

商品写真の撮影

時計の写真が足りないようなので、少しづつ撮影してます。少しでも伝わりますように・・・。

黒い文字盤がとても個性的。少しモード寄りの装いにも対応できますよー。
大きな文字盤が個性的。カラフルで楽しくなるデザインが人気。
スワロフスキーの文字盤がきらりとさりげなく輝く。

ご来場御礼申し上げます。

東京ギフトショー秋2018において当社ブースにお立ち寄りいただきましてありがとうございました。厚く御礼申し上げます。順次、カタログのご案内させていただいております。

行けなかったー。見たかったという方。ご商談賜りますので、お気軽にお問合せからご連絡ください。^ ^

東京ギフトショー2018秋が開幕

東京ギフトショー2018秋が始まりました。当社も参加しております。楽しい時計をご案内しておりますので、ぜひお立ち寄りください。

東6-T53-18

9月7日まで開催されています。

ギフトショーに向けて準備中・・・

9月4日から9月7日まで、東京ビッグサイトで東京ギフトショー2018秋があります。当社も参加するために今準備中です。まるで、夏休みの宿題を慌てて終わらせる子供のような・・・。

今週は、東京ギフトショーでお待ちしております。

場所:東6-T53-18